2008年12月12日

「花はどこに行った」はもう繰りかえさない!

middle_1228794000.jpg 〜戦争を知らない世代が語る戦争〜のパネラーたち)
 必見です!Japan's About Face という、アメリカの PBS で放映された自衛隊や九条の問題を扱う映像。ふだん日本人でも見たことのないような防衛大学の学生生活、それとパラレルに紹介される「9条ピースウォーク」など、まことにビックリな内容。防衛大のような環境で何年間も暮らしていれば、当然軍国的なメンタリティーになりますね。国中がそうなってよいのか?Part 2から観られるとよいでしょう。
Japan's About Face(日本の自衛隊・憲法九条問題)
 
「アメリカを叱る」ノーム・チョムスキーが、大統領選挙以後、初めて世界情勢について論評している映像(および音声)です。英語ですので、十分わかりませんが…。
Noam Chomsky: “What Next? The Elections, the Economy, and the World”
 安倍首相の政策とべったりな方針をさらした経団連のボス御手洗氏は、キャノンのボス。そのキャノンは、非情な非正規雇用で莫大な利益をあげている。映画:『ふつうの仕事がしたい』で活躍していたユニオンの方々、キャノンに対しても現代版・桃太郎の鬼退治に奮闘!
派遣切りをするな!〜大分キヤノンユニオンが申し入れ(YouTube
半数以上が派遣"の工場も キヤノンの場合/志位和夫予算委員会にて(YouTube)
キャノンによる「非正規切り」問題を追及(社民党・保坂展人YouTube
 都立三鷹高校の土肥校長の都教委に対する異議申し立てに関して、12月9日「土肥校長と共に、学校に言論の自由を求める保護者&市民の会」が都庁記者クラブで記者会見と都教委に対する要請を行ないました。著名な教育学者たちも、エールを送っています。
土肥校長を守れ!「保護者&市民の会」が記者会見・都教委要請(YouTube)
 東京の石原都知事に対して、大阪は橋下知事です…
大阪府が学校非正規職員346人を首切り!(YouTube)
 この夏、どのように戦争やその体験者に向き合い、かかわり合い、それを継承していけるのかをめぐって出された1冊の本(『戦争への想像力〜いのちを語りつぐ若者たち』新日本出版)に登場していた、日本各地で、アジア・中東で「伝える」活動に携わってきた、20代〜30代の9人が出会い語り合いました。
〜戦争を知らない世代が語る戦争〜(黙々とPart3ブログ)
 戦後、シベリア抑留や中国の撫順戦犯管理所での経験を通して奇跡の回心を遂げて、自分たちが戦時中に中国で何をしたのかを語り継いでいる人々も少なくなっていきますが、金子さんがお話しくださいました。

元日本軍兵士「戦争体験」を証言(JANJAN 12/9

posted by みつのぶ at 09:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。