2008年11月15日

言葉の人オバマ、KY(漢字読めない)なアソウ+自愛史観の空幕長

top_image.jpg (都立三鷹高校・土肥校長の問題提起を扱う『たけしの日本教育白書』)
 参考人招致、そういえばTV中継がなかったですね…
NHKが田母神参考人招致をなぜTV中継しなかったか聞いてみた(YouTube)
社民党、田母神・前空幕長の懲戒免職等を求め、河村官房長官に申し入れ(YouTube)
田母神「侵略否定」論文の背景 自衛隊とアパグループの密接な関係(J-CASTニュース)
 東京都立三鷹高校土肥校長を応援する集会は、「東京都教育委員会に公開討論を求める要請書」を出すことになり、要請書への賛同署名を求めています。1122日(土)午後7時〜「たけしの日本教育白書」という番組が、土肥先生のことを取り上げるそうです。
「たけしの日本教育白書」〈11/22(土)午後7時〜
「東京都教育委員会に公開討論を求める要請書」
「戦後教育が自虐史観を日本人に植えつけた」というフィクション(JANJAN11/7
根津さん河原井さん本人尋問「君が代不起立停職処分取消訴訟」(ひらのゆりこJANJAN11/8
 女性国際戦犯法廷を取材し「従軍慰安婦」問題をとりあげたNHKETV2001『戦 争をどう裁くか問われる戦時性暴力』(2001130日放送)が、放送直前に大 幅に改変された事件をめぐり、女性国際戦犯法廷を主催した「戦争と女性への暴力」日本 ネットワーク(バウネット・ジャパン)が、被取材者としての「期待と信頼」を損なわれたとしてNHKらを相手に損害賠償を求めていた裁判で、2008612日に最高裁は原告の訴えを退ける判決を出しました。この件について憲法学者・奥平康弘さん(「九条の会」呼びかけ人)が「NHK番組改変事件は終わらない〜政治介入の真相解明を〜」と題して講演しました。
NHK番組改変事件 最高裁判決を批判する(1/4)
NHK番組改変事件 最高裁判決を批判する(2/4)
NHK番組改変事件 最高裁判決を批判する(3/4)

NHK番組改変事件 最高裁判決を批判する(4/4)

posted by みつのぶ at 22:24| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
三鷹高校の校長先生の件、取り上げてくださってありがとうございます。土肥校長先生は来年3月には定年だそうですが、がんばっておられて、本当に偉いなとおもいます。自分の子供の通う学校のことですので、私も陰ながら最後まで応援したいです。
Posted by 上田圭委子 at 2008年11月17日 20:43
こんにちは。今日はお礼を。

こちらで告知していただいたおかげで、日頃テレビを観ない私ですが、
「たけしの教育白書」観ました。

テレビだから仕方がない部分も相当ありながらも、
そんな中でもなかなかいいアプローチや、知らないことを知れた部分があって、
よくやれたな、という評価の感想も持ちました。

土肥さんのことは私もよく存じませんでしたが、
ご出演によりお人柄もお考えも伝わり、視聴者に好感を持たれたのではないでしょうか。。
お知らせをどうも有難うございました。

さて、今日は私の方から番組の告知です。明日のNスペのお知らせです。

12月6日(土)19:30〜20:35放送 NHKスペシャル
「あなたは死刑を言い渡せますか〜ドキュメント裁判員法廷〜」
http://www.nhk.or.jp/special/

Posted by 哲学する主婦 at 2008年12月05日 13:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。