2009年04月04日

すべてを押し潰すまで、あと一息


defaultCAN3ASQ3.jpg (定年退職した都立三鷹高校長・土肥先生の非常勤教職は不合格)
 東京都教育委員会は、石原知事による全体主義的支配の道具となりはてています。都教委は、土肥先生のような、これほど人間的な方をやっぱり排除しました。東京地方裁判所の判事も同じ支配の片棒をかついでいます。思想・信条・良心の自由は誰がまもるのでしょう。闇は、深まるばかりですが、どこにどんな光を探したらよいのでしょう?
「モノ言えぬ教育現場に」都立三鷹高校土肥信雄校長
土肥校長を支える集会に1000名が結集!
「君が代」処分をするな!都教委要請に50名!
根津公子らをクビにはできなかった!〜都教委が不当処分発令
「君が代」不起立裁判、2本の不当判決!
posted by みつのぶ at 10:42| 東京 ☀| Comment(29) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。