2008年08月26日

言論の自由を求めて

みなさま、おひさしぶりです。みつのぶ先生がお忙しそうなので、お留守番を頼まれたわけでもないのですが、ブログの景気づけもかねて投稿させてください。都立三鷹高校の校長先生の件でのお知らせです。ご関心のある方は、ぜひご参加くださいませ。
■□「学校に言論の自由を求める9.27集会」
>               の第2回実行委員会のお知らせ□■
>
> 都立三鷹高校の土肥校長が都教委の職員会議採決禁止を
> 批判し、公開討論を申し入れていましたが、8月19日に都教
> 委から「公開討論には応じない」と口頭での回答がありました。
>
> それならばと、土肥校長は「自分の意見を広く一般に表明し、
> 今まで都教委がしてきたことをすべて話そう」と決意されました。
> それがこの集会です。
>
> なんとしてもたくさんの人にご参加いただき、一人でも多くの
> 人に、土肥校長のお話を聞いていただきたいと思います。
>  
> そのための第2回実行委員会を次の通りにひらきます。
> みなさん!ぜひご参加ください。
>
> ○第2回実行委員会:
>             日時●9月7日(日)2時〜4:30
>             会場●武蔵野公会堂 第 6会議室
>   
>    内容:集会当日のプログラムの検討/チラシ配布・広報について
>        役割分担(できれば)
>
>  ※なお、土肥校長の意向もあり、実行委員会への参加は
>   「個人」としてのみとさせていただきます。
>
>
> <集会の概略>
>     タイトル:学校に言論の自由を求めて!
>  サブタイトル:都立三鷹高校の土肥校長が
>                東京都教育委員会の実態を語る―
>
> 日時★9月27日(土)午後6時10分<開場> 6:40<開演>
> 会場★武蔵野公会堂 ホール (吉祥寺駅公園口徒歩2分)
>
>      1部 :  「今までの経過と都教委の実態」
>                  土肥信雄(都立三鷹高校校長)
>
>      2部 :パネルディスカッション「都の教育の現在を考える」
>
> パネラー:  土肥信雄(都立三鷹高校校長)
>         藤田英典さん(国際基督教大学教授)
>         尾木直樹さん(教育評論家)
>         石坂啓さん(漫画家)
>         西原博史さん(早稲田大学教授) 
>                              (順不同)
> コーディネーター:岡本 厚さん(雑誌『世界』編集長)
>                                ★資料代
:500円
> 主催■
>    「土肥校長と共に、学校に言論の自由を求める」
>                           保護者&市民の会
>    
>  呼びかけ人:藤田英典(国際基督教大学教授)・尾木直樹(教育
>          評論家)勝野正章(東京大学准教授)・石坂啓(漫
>          画家)・広田照幸(日本大学教授)・喜多明人(早
>          稲田大学教授)・西原博史(早稲田大学教授)
>                    池田香代子(翻訳家)・醍醐 聰(東京大学教授)・
>          奥地圭子(東京シューレ)・小森陽一(東京大学
>          教授)・毛利子来(たねき)(小児科医)・暉峻淑子
>          (埼玉大学名誉教授)/(敬称略・順不同)
>

posted by 静川夏理 at 08:58| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。