2008年04月19日

「私の中では、ユダヤ人とアラブ人は分かれていない。私は抑圧され苦しんでいる人々を支持する」(映画"NAKBA"登場人物アキバ・オール氏)

masudasennsei.jpg (控訴審判決の不当性を訴える増田都子さん)
 名古屋高裁で、イラク派兵違憲判決が出たその同じ頃、東京高裁では、まったく不当な判決が都教委によって分限免職された増田先生に対してくだされました。本当に、最高裁同様、東京高等裁判所も「下等」か「不当」裁判所ですね。裁判官にしみ込んだ価値観の一存で人権が台無しにされる司法の横暴が目に余ります。
増田都子元教諭への都議の名誉毀損裁判 控訴審原告敗訴 上告へ
(JANJAN4/19ひらのゆきこ記者)

不法行為を奨励する裁判官!?(増田都子のホームページ)
★ 映画『靖国』で、出演の中心人物の刀匠が語ったとされる問題部分。「やらせ」のようにも見えますが…。 
映画「靖国」出演の刀匠と仲介者が訴える、出演部分削除!
 「助監督に騙された」(チャンネル桜YouTube)

映画『靖国』予告編 YASUKUNI(YouTube)
 日本ジャーナリスト会議(JCJ)のブログ。鋭い切り口です↓
Daily JCJ
★ とにかく覆いを取り去り、なんでも見ることができ、タブーなく自由にものが言えることが、公共性の根本であるし、それが人間同士が、理性において人間らしく生きていくための基盤です。 
民間人がつくった「南京抗日戦争史料陳列館」(湯元雅典/YouTube)
★ フォトジャーナリストの草分けであり、雑誌『DAYS JAPAN』編集長・広河隆一氏の青春時代からのライフワークの一端がすばらしい映画になりました。「NAKBA(ナクバ)」とは、「大惨事」という意味。イスラエル建国によって排除されたパレスティナの人々から見た歴史に迫ります。広河監督、パレスティナが一段落したら、今度は自分の国・日本が朝鮮・中国で排除抹殺した村についての仕事を始めるとおっしゃっていました。
パレスティナ1948−NAKBA- 公式サイト
激動のパレスチナは今 〜JVCパレスチナ事業現地代表・小林和香子 一時帰国活動報告〜(JANJAN動画)

posted by みつのぶ at 23:09| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

国家が作り上げたフィクションを撮ったノンフィクション…

rikannktoku.jpg 映画『靖国』に関する緊急記者会見にて。李監督)
★ 映画『靖国』が、若手の稲田・有村という国会議員のなんらかの策動によって、上映自粛においこまれました。たいへん危ういものを感じます。どうしてそんなに見せたくないのでしょう?雑誌『世界』5月号のインタヴューで、李監督は「この映画は、国家が作り上げたフィクションを撮ったノンフィクションです」と語っておられます。稲田・有村氏は、その「フィクション」の真相を絶対に明らかにさせたくないのでしょう。しかし、李監督はまた、「考えることがなにより大切で、考えないことは悲劇です。この映画を考える材料にしてほしい。靖国のめぐる歴史は、語られることから問題が起きているのではありません。語られないことの方が問題です。ドイツは自国の過去を語ってきました。この映画を見た人には、建前だけでなく、靖国をめぐって何を考えているのか、議論してほしい。自分たちが何者なのか、見えなくならないように」と語っておられます。見ない、考えない、覆い隠す…という日本人の体質こそ、今の根本問題だと思います。以下の記者会見、著名な方々が本気で語っています↓
映画『靖国』に関する緊急記者会見(Our Planet TV)
映画『靖国』 上演中止に抗議・記者会見(YouTube)
 「9条ピース・ウォーク」静岡県に到達!!
9条ピースウォーク静岡県中部実行委員会 馬場利子さん(YouTube)
 井上ひさし氏の所沢市での講演会の続きがアップされていました…
日本国憲法が創り出した価値(1)(YouTube)
日本国憲法が創り出した価値(2)(YouTube)
日本国憲法が創り出した価値(3)(YouTube)
日本国憲法が創り出した価値(4)(YouTube)
日本国憲法が創り出した価値(5)(YouTube)
日本国憲法が創り出した価値(6)(YouTube)
日本国憲法が創り出した価値(7)(YouTube)
日本国憲法が造りだした価値(8)(YouTube)
日本国憲法が創り出した価値(9)(YouTube)
★ 追加です。イラク反戦ビラ配布事件の最高裁判決について。被告女性の心から悔しそうな眉間と口元にわたしの心も爆発しそうです。本当に、最高裁は「最低裁」です。
民主主義がなくなる〜立川ビラ配布事件で最高裁が不当判決(YouTube)
反戦ビラ有罪 自由を萎縮させるな(東京新聞4/12社説)
ビラ配布 不当判決 立川事件 最高裁、表現の自由制限(しんぶん赤旗4/12)
★ 「君が代不起立」問題について、フランスのルモンド紙が記事を出したそうです。今日のテーマはすべて、権力をもつ者が「権力を乱用」しているという点で共通していますね。福田首相が、民主党小沢氏との党首討論でこの言葉を使っていましたが、あの方は、この語の意味を理解していないでしょう…
ルモンドの記事から
posted by みつのぶ at 09:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

根津公子さん、免職回避!!

0331-21.jpg (3月31日南大沢養護学校前にて)
 3月中の必死の運動によって、さしもの「都脅威」ならぬ都教委も根津公子さんを免職することはできなかったようです。理があっても、声がなければ、押し通されていたでしょう。↓の湯本雅典さんの映像、いつもながら微妙な人間性が表情豊かに表現されていて感動しました。
根津さんをクビにすることはできなかった!(YouTube)
★ カナイという人をはじめとする都庁職員、かわいそうな人々だとは思いますが、上意下達ロボット=アウシュヴィッツの役務員であってほしくないです。憲法ではなく「職務命令」という強制に盲従するのは、基本的人権を保障している憲法への公務員の遵守義務に違反していると思います。
根津さんを解雇させない! 都教委に怒り集中! (YouTube)
根津公子さんから。卒業式君が代不起立(3/24)以後の報告
 9条ピースウォークは一日一日着々と進み、迎える土地の人々も喜んで準備しているようです。
9条ピースウォーク3月30日のようす
9条ピースウォーク★湘南
posted by みつのぶ at 00:06| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。